生き方

経験にこそ価値がある!【トライ&エラー】試してナンボ!

投稿日:

コロナの影響で仕事が激減。
対面でのダンス関連、モデル関連の仕事は無くなりました。

が、
その状況を乗り切るために試行錯誤。
「魅惑のパフォーマンスライブ」
僕とってはトライ&エラーの連続。
とても価値のある経験ばかりです。

僕の仕事は
身体と技術が売り物です。だから
固定費のかかる飲食業や食品業とはちがう。
軽々しく引き合いにはできない。
でも
行動し挑戦し続ければ活路は
必ず見えてくる。と信じてます。
仮に望んだ結果でなくても
その行動によって得られた経験にこそ価値が出てくる。

これも僕は実体験から断言できる。

挫折と自然災害のサンドイッチ状態が
僕の生きてきた道なので。
絶望の中にも必ず光はあるもの。

もがいた先に開けた道にも未来はくる。

肉体があって(生きて)現実を物理的に
コントロールできるのであれば、
必ず想いは形にできる。

と思っています。
コロナ以上に、関連して発生している苦境。
現実に、身近なところでも聞くようになりました。

当事者でなければ、それぞれの辛さはわかりません。
でも
とにかく足掻きましょう。
恥も外聞もないと思います。
それが「生きてる」ってことだと思います。

 

 

-生き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

悪意無き「人殺し」と新型「奴隷制度」が蔓延する世界

僕はダンサーでアーティストです。 感覚的に生きているので 世の中の違和感に極めて敏感に反応します。 また、物書き(ライター)も仕事にしているので 想像力も使います。目の前にある現実だけでなく その現実 …

「瞬間の中の永遠」ということを考える

一見、相反する言葉だと思う。 「時間」を具象的に線と点の「形」で 理解していると、特に何のことだか分らない と思う。 永遠を果てることなく続く「線」とイメージして しまうと益々そうだ。その「線」に「点 …

10年ひと周期?抗えない流れを感じる

昨日東北で大きな地震があった。 前日まで諸般の事情で東京にいた。 疲労困憊でやっとの思いで熊本に帰った夜に 緊急連絡があった。 11年前の311は有楽町で勤務先から 最後通告を受けた日の午後、大地震が …

苦しい時こそサンバを!

緊急時代宣言やらマンボーやらが延長されて 長雨と共に先の見えないご時世が続いております。 飲食店の皆様、アーティストの皆様、 自粛の煽りをもろに受けている全業種の皆様 ご心労ご推察申し上げます。 正直 …

直接会い【繫がり】生の声を聞いて寄り添って初めて支援が始まる。

西日本を中心に各地で大雨による水害が出ています。 被害にあわれた皆様、心からお見舞い申し上げます。 コロナ過も続く中、まだまだ大雨も油断ができない 状況にあります。 是非、ご無理をなさらずに、ボチボチ …