生き方

経験にこそ価値がある!【トライ&エラー】試してナンボ!

投稿日:

コロナの影響で仕事が激減。
対面でのダンス関連、モデル関連の仕事は無くなりました。

が、
その状況を乗り切るために試行錯誤。
「魅惑のパフォーマンスライブ」
僕とってはトライ&エラーの連続。
とても価値のある経験ばかりです。

僕の仕事は
身体と技術が売り物です。だから
固定費のかかる飲食業や食品業とはちがう。
軽々しく引き合いにはできない。
でも
行動し挑戦し続ければ活路は
必ず見えてくる。と信じてます。
仮に望んだ結果でなくても
その行動によって得られた経験にこそ価値が出てくる。

これも僕は実体験から断言できる。

挫折と自然災害のサンドイッチ状態が
僕の生きてきた道なので。
絶望の中にも必ず光はあるもの。

もがいた先に開けた道にも未来はくる。

肉体があって(生きて)現実を物理的に
コントロールできるのであれば、
必ず想いは形にできる。

と思っています。
コロナ以上に、関連して発生している苦境。
現実に、身近なところでも聞くようになりました。

当事者でなければ、それぞれの辛さはわかりません。
でも
とにかく足掻きましょう。
恥も外聞もないと思います。
それが「生きてる」ってことだと思います。

 

 

-生き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

思い切り怒る!思い切り泣く!【羊か人か】本当の自分を取り戻す。

赤ん坊がなぜ泣くのか? 理由は沢山あるそうです。 もちろんオッパイを要求して泣いたり オムツが濡れてるって訴えたり 病気で調子悪かったり。 意外なこととして、運動として泣いたりする。 単に溜まったエネ …

身一つ食べ物持ち寄って「満月の集い」をしませんか?それだけあれば生きていける

朝、僕の大切な友人の一人とネットを介して話をした。 特に用事があったわけでは無い。 ただ、数日前からどうしても連絡が取りたいと感じていた。 こういう時は理屈よりも閃きに従ったほうがいい。 予感どおり、 …

3月と5月は鬼門だったりする件「こんなに世界は美しい」のに

僕はダンサーでアーティストなので 「データを検証して、その結果が数値的にどうだから この主張が裏付けられる」 ってことは このブログでは書きません。 大体、その数値ってのもアテにならない。 どうとでも …

ピンチはチャンス【前向き上向き】コロナを機に様々なスキルが開花中!

ライターとしての仕事が形になりました! 連載記事としてアップされています。 最新号はコチラ 内容は育児の話です。 サンバとは全く関係ないですが、 男性目線、ダンサー目線?の出産育児のドタバタが 楽しめ …

悪意無き「人殺し」と新型「奴隷制度」が蔓延する世界

僕はダンサーでアーティストです。 感覚的に生きているので 世の中の違和感に極めて敏感に反応します。 また、物書き(ライター)も仕事にしているので 想像力も使います。目の前にある現実だけでなく その現実 …