日記

今日は親父の命日「愛しか残さない生き方」

投稿日:

今日は僕の親父の2回目の命日。
子供好きだった親父
ドイツ修行に行く2週間前に亡くなった。
危篤になってすぐ5月5日の子供の日。

無くなる前に僕ら兄弟に手渡された封筒
中身は子供の頃の通信簿や身体測定の結果やら
何かの賞状やら。

遺産かと思ったといって
兄貴たちは笑ってた。

所謂骨肉の争いなんてものは起こる余地もない。
兄貴たちは親父らしいって笑って送った。
僕は泣いたけどね。寂しくて。

子供が好きで
仕事に真面目で、何事も一生懸命の昭和の親父。
子供の日は庭で鯉のぼりをあげてくれたな。
広い背中を思い出す。

空から見守ってくれてるだろな。
こんな変な息子も。
沢山愛情ありがとう(^^)

 

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

現場はこんな状態【ボランティアの安全】実際のところ何が必要か

細切れの時間しかなく 被災地にいって一日作業しては、 翌日帰ってくる。 僕はそんな状態で、 先ほど人吉から自宅に帰りました。 幸い昨日は雨も降らず 一緒に作業した仲間も人数が多めでした。 ありがたい。 …

オンラインレッスン初回!【ZOOMは会議用】ラジオパーソナリティ初仕事!!

昨日は初のオンラインレッスンをしました。 コチラのネット環境と生徒さん側のネット環境に違いがあると タイムラグが出る。 さらに、ZOOMは音声データと音楽データを同時には送れない と思う。 つまり、し …

違和感があるので発言します【本当の敵】何か間違ってる?

僕はただのダンサーでアーティストです。 政治学者でもなく、 勉強すらちゃんとしてこなかった者です。 大学だって行ってないし(笑) とても感覚的に生きているので 新コロ自粛の件もそうですが 「なんとなく …

明後日からちょっぴりだけ東京に行きます【考える時】静かなパニック

311や熊本地震のような物理的な衝撃があるわけではないので、 とても静かなパニック。 そんな中、お仕事の面談のために すこしだけ東京に行きます。 当たり前だと思っていた日常が壊れるのって あっけないっ …

昨日道路の真ん中で飛べなくなった鳩を助けた【冷静な自分】を残す

熊本の中では比較的広い方の4車線道路の真ん中で 飛べなくなった鳩がうずくまっていた。 走行中に反対車線から窓越しに見えた。 迷わずUターンしてハザードたいて 車を降りて、鳩を歩道にあげた。 ほっといた …