生き方

身一つ食べ物持ち寄って「満月の集い」をしませんか?それだけあれば生きていける

投稿日:2020年3月19日 更新日:

朝、僕の大切な友人の一人とネットを介して話をした。
特に用事があったわけでは無い。

ただ、数日前からどうしても連絡が取りたいと感じていた。
こういう時は理屈よりも閃きに従ったほうがいい。

予感どおり、良いヒントが得られた。

と同時に
「うーん、これヤバいかも」と改めて思った。

僕は3月14日に「ユグドラシル」という舞台をやる予定だった。
目的は自殺するひとを一人でも少なくするため。

今現在の年間の自殺者数は2万ちょい。
これでも改善してきてるというが。
一番多いのが中年以上男性。
なぜ中年以上男性の自殺者が多いか?

それは日本特有のマッチョ思想が原因だと思う。
男子たるもの高学歴で、良い会社に入って、沢山稼いで、家族を養って
家を建てて。こんな理想の「ひな型」がある。

それから少しでも外れると劣等感と、無力感に苛まれる。
しかし弱音もはけない。吐く先もない。

長年競争社会で生きてきたし。
「男子家を出いずれば7人の敵有り」なんて諺があるくらい。
会社以外のコミュニティに属することもなく孤独で…
居場所がなくて…

うわっ!!書いてて泣きそうになった(笑)

実際、僕はフリーランスのダンサーで
そもそも完全なドロップアウト状態な上、
アーティストなんて立場だから今回のコロナでは収入激減(笑)

そんなとき嫁に詰られたりするとホント死にたくなる。
死なないけどね。

話は変わりますが、

僕は年明けに「富を得る!」と宣言した関係で、実は投資の勉強を
ずっとしてました。もちろん資金は無いので勉強だけ。

お金持ちになるには?なんて本を読み漁り、
投資会社のセミナーに通ったりしてました。
「何とか証券の○○信託、業績報告会」とか。
中高年が沢山いた。

そしてコロ野郎が発生。株価大暴落。世界恐慌ってやつです。
「今頃、あの中高年はどうしてるだろう?」とふと思う。
一瞬で金持ちにも、破産もするのも株の世界。

株はそれを発行している企業の健全性、有望性を表す指標。
だと僕は理解してる。
数字でみられる日本や海外の企業の姿。

株価大暴落(バーチャル)は、いずれ実体(リアル)の方にも影響する。
バタバタ会社が潰れ出すってこと。でしょ?

オリンピック中止、延期はトドメ。
まだ開催できなんて言ってる人は相当な「ファンタジー世界の住人」
なんだと思う。

ドロップアウト(「ひな型」から外れる)する人々が増える。

前置きが長くなりましたが、これから自殺者増えるんじゃないの?
と思ってしまった。特に真面目な日本人は、自己責任なんて言葉で
自分たちに呪いをかけてしまってるから尚更。

人は「孤独と恐れ」という幻影によって死ぬ。

10年前にドロップアウトして気がついた。本来人ひとり生きてくのに
そんなにややこしい事はない。人との繋がりと食い物があれば生きていける。
お金とか立場とかは社会システム上のポイントや設定でしかない。

もちろん、僕もまだまだ「恐れ」が無いわけではない。
こんなブログを書きながらも、やっぱりお金や仕事の心配してるし。

でも、それが無くなるという「恐れ」が絶望となり、
孤独に死んでいくのは、なんと口惜しいことか。

それがどーなろうと本来は「身一つあればなんとかなる」

「孤独」も幻影。70億人も人がいるのに?孤独?
国境も人との壁も、勝手に自分達で作ってるだけ。

もっとプリミティブ(原始的、根源的)に考える。
その練習をこれから数か月かけてやってみる。

その手段として「満月の集い」を提案します。

身一つ、持ってこれるだけの食べ物を持ち寄って集まる。
社会システム上使われているスケジュールから離れる。

月の満ち欠け、動物的に一番テンションの上がる満月に合わせて集う。
そこで食べて、喋って、思い切り叫んで、歌って、踊る。
余計なものは要らない。お金もいらない。システム(予約)なくても大丈夫。

この練習で自分達を殺しにかかってる幻影から逃れる。

戦争でもないのに毎年2万人以上死んでるのは、つまり、
それは戦争状態にあるということ。

ドンパチやるだけが戦争じゃない。戦争で死ぬのは男性が多いでしょ。

人を孤立(外出禁止)させ、国を孤立させ(入国規制)恐れと孤独を使って
効率よく人を殺すのが今の戦争の形態なんだと思う。
今時、槍だの刀だので戦わないでしょ。もはや戦闘機やミサイルもその類。

戦(いくさ)になったら「逃げる」こと。戦おうとか思わない。
それが生き残る手段。

というわけで4月8日が満月なので、月が綺麗に見えるころ
江津湖の広木地区の水が噴き出してるあたりに僕は居ます。
そこまでは歩いていきます。食べ物と酒もって。
雨降ったらやめます。風邪ひきたくないので。
気分が乗らなかったらいきません。自分の気持ちが一番なので。
もしも僕と同じ気持ちの誰かと会えたら仲良く話をします。
その次の月もやります。

あー、なんだろう。
311以来ずーっと自分のブロックを外してきたけど、
また大きなブロックが外れるような予感がする。
もっと素敵な気付きが訪れる予感がする。

よかったら皆さんも
自分の気持ちがいいと思う所で各々やってみませんか?
「満月の集い」
それぞれが、それぞれの場所で集う。別に報告なんていらないし。
許可もいらない。

こんな集いが広がって行ったら、この戦に生き残る人が増える。
と思う。

-生き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

苦しい時こそサンバを!

緊急時代宣言やらマンボーやらが延長されて 長雨と共に先の見えないご時世が続いております。 飲食店の皆様、アーティストの皆様、 自粛の煽りをもろに受けている全業種の皆様 ご心労ご推察申し上げます。 正直 …

ピンチはチャンス【前向き上向き】コロナを機に様々なスキルが開花中!

ライターとしての仕事が形になりました! 連載記事としてアップされています。 最新号はコチラ 内容は育児の話です。 サンバとは全く関係ないですが、 男性目線、ダンサー目線?の出産育児のドタバタが 楽しめ …

サンバとアートで「世界がどうなろうと自分を生きる人」を応援する!企画色々

もうね。 いい加減ウンザリなのです。やれ「緊急事態」だの「まん延防止」だの。 いくら感染対策だといっても、 人間らしく生きられない世界じゃ意味ないと思うのです。 色々な意見はございましょうが、文化芸能 …

淀んだ水の中に漂う澄んだ空気の玉のような居場所

熊本には街のど真ん中に湖があります。 阿蘇山の伏流水がしみ上がり、清流となって 湖に注ぎ込みます。 その周りは芝生で休日となると家族連れ 友達同士、恋人同士の憩いの場になります。 そんな場所も第一回目 …

「続ける力」を身に付けるために「やるべき」8つのこと。成し遂げる自信がつくGRIT力

三日坊主な貴方へ 先日サンバエクササイズ動画で筋トレ特集をアップしました。 アップしてふと考えたこと。 何かを毎日続けるって意外と大変ですよね? ご飯を食べる、排泄する、寝る、働く。 生命を維持するた …