生き方

「続ける力」を身に付けるために「やるべき」8つのこと。成し遂げる自信がつくGRIT力

投稿日:

三日坊主な貴方へ

先日サンバエクササイズ動画で筋トレ特集をアップしました。
アップしてふと考えたこと。

何かを毎日続けるって意外と大変ですよね?

ご飯を食べる、排泄する、寝る、働く。
生命を維持するために必ずしなくてはいけないこと以外に
自己実現のために習慣化して行うこと。

GRIT力(グリット力)という言葉を聞いたことありますか?
詳しくはこちらのサイトに載ってます。
他のサイトですが。
僕はこの言葉を聞くと大リーガーのイチロー選手を思い出します。

(free-photo.net)

普通のことを毎日コツコツやって偉業を成し遂げる。
行きつく先が偉業でなくても、毎日何かを欠かさず行う。
継続できるということは「自分ならできる」という信念につながるそうです。

三日坊主癖から抜けたいと思いませんか?
というか、
偉業を成し遂げた凄い人とか偉い人を
雲の上の人のようにみて
「あたしには無理」って決めつけてませんか?

「続ける力」GRIT力(グリット力)に偉人も凡人もないです。
というか、もって生まれた才能とか特殊能力がない凡人にとって
唯一最強の武器が「続ける力」GRIT力(グリット力)らしいです。

「苔の一念、岩をも通す」ってやつです。
ちなみに僕も苔の一人(笑)です。

このブログを読むと以下のことが実現します。

  • 毎日コツコツ続ける「コツ」がわかる
  • ブログを読み終えた次の瞬間から続ける習慣を始められる。
  • 自分の変化にワクワクできる。
  • 「自分ならできる」という信念が身に付く
  • 毎日コツコツ続けることが普通になる。
  • 仮に挫折しても、すぐに再開できる。

このブログを書いているMasashiは

・「成長と変化」へのコミット歴24年
・毎朝筋トレ歴23年
・ダンサー歴20年
・サンバダンサー歴18年
・プロダンサーとして起業して8年
・毎日床磨き歴3年
・毎日トイレ掃除歴2年
・毎日祝詞奏上歴2週間
・毎日告知効果の計測2日目

■目次

1.自分は意志が弱いことを認める。
2.とにかくハードルを下げることに注力する。
3.誰かと一緒にやろうとしない。
4.生命維持のために毎日やってることに乗っける。
5.目に見える具体的な成果を残す。
6.まず5日間続けてみる。
7.中断しても気にせず再開する。
8.自分の変化を楽しむ。

■本編

1.自分は意志が弱いことを認める。

人って基本的に意志が弱いんです。ホメオスタシスって言葉聞いたことがありますか?

「生物および鉱物において、その内部環境を一定の状態に保ちつづけようとする傾向のことである。」
(Wikipediaより抜粋。)
簡単にいうと「自分の元々楽な状態に戻ろうとする」ということ。
極論かもしれませんが生物的に「易きに流れる」のが我々なのです。

普段生活の中で毎日必ずやってる「食う、出す、働く、寝る」以外に
自分の意思で習慣を一つ作ろうとすることは誰でも容易ではない。
イチローも、本田宗一郎も、サンバダンサーMasashi(僭越ながら)も
なので誰でもスタートラインは一緒。

だから肩の力をまず抜きましょう♪

2.とにかくハードルを下げることに注力する。

継続するには邪魔物を徹底的排除することです!
僕は男性なので、外出して何かをする際には女性よりは準備が楽です。
例えば外出してトレーニングする際にもちろんメイクとかしません。
昨日着たトレパンも「大丈夫なら」また履いていきます。
トレーニングシューズが無かったらサンダルで行きます。

  • 行動を起こすハードルを下げる。
  • 行動内容のハードルを下げる

何か継続して行いたい事をアクション(実行)する際に
準備しなくてはならない事を極限まで減らす。

ノーメークが嫌なら家でできることにボリュームダウンする。
極端な話、例えば朝起きて半分眠りながらでもゴソゴソ準備して
行動できる程度までハードルに下げるということ。

3.誰かと一緒にやろうとしない。

継続するには邪魔者を徹底的排除することです!

継続する、しないは個人の問題です。

「誰かが今日はやらないから、私も休む」っていうのが一番の邪魔者。
徹底的に自分の世界に入りましょう。
「誰かが見てるから、今日は休む」ってのもダメ。
誰か(何か)のせいにして中断するのは楽ですが、
反面、中断する頻度が増え再開の機会も狭まります。

一人で始め、一人で続けましょう。
仮に中断しても再開するのは自分の意思のみになります。

4.生命維持のために毎日やってることに乗っける。

やらざるを得ない状況を作り出すのも継続に有効です。

よくある例でトイレの扉に掛け算の九九一覧を
貼ってるお家ありますよね。あれも「乗っける」方法の一つ。
生命維持のために毎日やってることの「ついで」に何かを
加える。

逆に「ついで」の何かをしなくては、生命維持のために
毎日やってることが出来ないなんていう状態になったら
継続達成はほぼ完了です!つまりそれをやらないと
気持ち悪いというのが、GRIT力(グリット力)が身に付いた証拠。

毎回のたとえで恐縮ですが、イチローも毎朝カレーを食べて
靴紐を決まった足の側から結ばないと気持ち悪い。
良い仕事ができない。半分ゲン担ぎですが、何かを続ける
理由には十分です。

5.目に見える具体的な成果を残す。

継続した成果は手に取って目に見えるようにするのが有効です。
どんな事に挑戦しても、その結果が見えなかったり
実感がなかったら「迷い」が出ますよね?
「こんなん意味あんのか?」的な。わかります。

でも、正直言ってそんな直ぐには結果なんて出ません。
筋トレにしても、ゲン担ぎのトイレ掃除にしても。
直ぐには結果は出ないし。
仮に結果が出てても、想像より地味すぎて気付かなかったり。

そこで有効なのが、手に取って目に見える成果を
自分で作ってしまう。一番手軽なのがメモ帳チェック。
普段使いの手帳で結構です。「できた」日にしるしをつけましょう。
保育園とか幼稚園でやってますよね?登園した日はシールを張るってやつ。
あれです。

意外とこれが自分の中の密かな楽しみになってきます。
これだけ続けられたんだって見られれば自信にもつながります。

以前、僕は壁に貼ってあるカレンダーとかも使いました。
継続できるようになったら、使わなくなりましたが。
自分独自の補助ツールを設定する。
ただし!面倒でないもので。
これが大事。

6.まず5日間続けてみる。

5日続けられたら、10日続けられます。10日続けられたら一か月楽勝です。
一か月続いたらほぼ習慣化します。

自己暗示です。

日数に根拠ありません。あるとするならば平日5日間は気持ちがピリッとしてる
ことが多い。様々な働き方のかたがいらっしゃるので一概には言えませんが。
仮に土日中断しても「もう一回月曜から!」って気分になれる。
中断しなくても「休みの間もできた!」って自信になる。
どっちにしてもそれだけ意識できれば10日くらい簡単です。
10日できたら一か月楽勝です。
つまり自己暗示も大事です。

7.中断しても気にせず再開する。

誰も見てません。誰も関係ありません。挫けても
恥ずかしくないし、気にする必要全くありません。
しれっとまた始めればいいんです。

「あれ?やめちゃったのぉ?」とか言ってくる外野がいるかも
しれませんが、気にしなくていいです。ノーリアクションで。
続けるも辞めるも自分の世界です。

8.自分の変化を楽しむ。

昨日の自分と今日の自分は違う!
これは確実です。
例えば筋トレなら、数回でも腹筋やれば筋肉疲労を起こし
翌日は筋細胞が復活し、ちょっとだけ増えてます。ほんのわずかですが。
何よりも行動を起こした自分は、それまでとは違います。ほんのわずかですが。

このほんの僅かの変化が大事なんです。
これが積み重なって貯金のようになって偉業になったり
自信につながったりするんです。
それまでとは違う人間関係ができたり、
それまで着られなかった服が着られて、素敵な出会いがあったり
それまで出来なかったことができて、新たな仕事を得たり。

でかい事が実現しなくても、行動を継続したことによって
起こる変化は人生にポジティブな影響を残します。

■まとめ

  • 楽な方に行くのは生物的に当たり前。だから気楽に。
  • 実行しやすく、できる限りハードルを下げる。
  • 一人で始める。続けるも中断するも自分の世界。
  • 日常のルーティンに「ついでに」継続したいことを乗っけてみる。
  • 手に取って、目に見える成果を自分で作っておく。
  • 自己暗示を利用する。5日できたら10日だってできる。
  • 中断を恥じない。しれっと再開する。
  • 小さな変化の積み重ねを楽しみながら継続の「貯金」をする。

よかったら参考にしてみてください!皆さんのGRIT力が目覚め
ポジティブな変化が起こることをお祈り申し上げます!

よかったらMasashi TVよろしくお願いします!

あとサンバショーのオファーも!年末年始の忘年会新年会のパーティの余興にサンバショーの起用を是非どうぞ!随時受け付けております!

-生き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

経験にこそ価値がある!【トライ&エラー】試してナンボ!

コロナの影響で仕事が激減。 対面でのダンス関連、モデル関連の仕事は無くなりました。 が、 その状況を乗り切るために試行錯誤。 「魅惑のパフォーマンスライブ」も 僕とってはトライ&エラーの連続。 とても …

3月と5月は鬼門だったりする件「こんなに世界は美しい」のに

僕はダンサーでアーティストなので 「データを検証して、その結果が数値的にどうだから この主張が裏付けられる」 ってことは このブログでは書きません。 大体、その数値ってのもアテにならない。 どうとでも …

ピンチはチャンス【前向き上向き】コロナを機に様々なスキルが開花中!

ライターとしての仕事が形になりました! 連載記事としてアップされています。 最新号はコチラ 内容は育児の話です。 サンバとは全く関係ないですが、 男性目線、ダンサー目線?の出産育児のドタバタが 楽しめ …

「命を守る」っていうプロパガンダ!【危険】一億総玉砕する?

今日はブログ書くか書かないか ものすごく迷った。 パソコン開いては閉じ、 「まぁ、いいや。やめとこ」とか思って 別のことしてみたり。必要以上に料理してみたり。 でも、やっぱり書こうと 思って、結局今書 …

世界は自分が望むように作られる

毎日怖い怖いとって過ごし、 「これからどんどん感染者が増えて、 ステイホームしないと死ぬ人が増える~」 と思ってるとそうなります。 そういう世界を望んでるってことになる。 僕はスピ系ではないです。 こ …