生き方

「瞬間の中の永遠」ということを考える

投稿日:

一見、相反する言葉だと思う。
「時間」を具象的に線と点の「形」で
理解していると、特に何のことだか分らない
と思う。

永遠を果てることなく続く「線」とイメージして
しまうと益々そうだ。その「線」に「点」としての瞬間がある。
と理解してしまえば至極簡単だからだ。

でも、実際は逆なんだろうなと思う。
時の流れはホリゾンタルに続く単純な道ではなく
行く方向にも広がり爆発している
瞬間の連なりなんだろうなと。

そこには過去もなく未来もなく
ただ瞬間だけが光の粒のように発生して
瞬いて消える。それが多元構造に重なり合って
「その瞬間」は幾通りも存在する。

例えば
その人達と出会ってるバージョンの自分
その人達と出会ってないバージョンの自分

僕が肉体として物理的に存在しているバージョンの世界
僕が肉体として物理的に存在していないバージョンの世界

その瞬間が永遠に幾重にも連なるだけで
それ自体に方向や意味などない。

ただ瞬間を認識する肉体に使用期限(寿命)があるから
その部分だけは不可逆的な縛りがある。

瞬間の中に永遠が存在する。
というか瞬間だけが永遠に瞬き続ける。
意味や理由を超えて。

その中に漂い同じく明滅する光の粒が僕だったり
彼だったり彼女だったり。

ただあるがままに瞬き
瞬間を重ねる。肉体がなくなるまで。

なんていう
小難しい話を月曜の朝から考えてました。
今週末はいよいよ待ちに待った
スエットロッジ。インディアンの修行で
何が見えるか。
見えたものをどう作品に活かすか。
また新たに一皮むける自分にワクワクしている。
輝く瞬間瞬間にただ感謝(^^)

 

 

-生き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

よかった!嬉しいニュース【祈り】想いが形になる。

記事はこちら 4月の自殺者数減少 もちろん僕の取り組みが実を結んだ! なんていうオコガマシイ事はいいません。 色々な要因が重なったんだと思う。 いったん職場や学校から離れたことで、 普段日常的に感じて …

神様の声を聞くコツ(注意:スピでも宗教でもありません)

以前、トランス状態になったときに 聞こえたり見えたりした世界がありました。 それは光の粒子の世界だったり、鼓膜ではなく自分の芯の エネルギー体に直接響く壮大な声だったり、 目に映るもの全てに感謝の気持 …

過激内容【閲覧注意BAN覚悟】土の時代の終わり、風の時代のはじまり。【コンサルティング始めます】

運動会、修学旅行や帰省はNG オリパラは開催、子供来場OK 要人の会食OK。要人は海外から来ても待機期間なし。 庶民の会食NG。庶民は帰国したら自腹で二週間待機。 もうね。メチャクチャなんです。 どう …

経験にこそ価値がある!【トライ&エラー】試してナンボ!

コロナの影響で仕事が激減。 対面でのダンス関連、モデル関連の仕事は無くなりました。 が、 その状況を乗り切るために試行錯誤。 「魅惑のパフォーマンスライブ」も 僕とってはトライ&エラーの連続。 とても …

心の平安を取り戻す(維持する)とりくみ

急な身内の不幸とその後の手続きで 10日以上家族と離れ離れの生活をしていた。 いつもだったら「プチ独身生活!」とか言って、 あれやろう!これやろう!とか鼻息荒くするところだったが、 今回は敢えて自分の …