生き方

好きなことして自分らしく生きてたら変人?違うでしょ!!自分を喜ばす生き方をするっ!!

投稿日:

自分の気持ち押し殺して生きてませんか?
本当はやりたいことあったんだけど、
なんやかや理由をつけて我慢してませんか?
周りの暗黙の要望に忖度して(笑)
別の自分を演じていませんか?

・「~ねばならない。」
・「~するのが普通だ。」
・「~したら恥ずかしい。」

ここら辺のフレーズが癖になっていたら
要注意です。

もしかしたら
心は悲鳴を上げているかもしれませんよ。

先日、僕のサンバ仲間と新年会をしました。
日曜の夜にもかかわらず遅くまで
沢山飲んで、とにかく笑った。
楽しかった!!

翌日、SNSをみると新年会に来てくれた仲間の
一人が素敵な文章を書いてくださいました。
僕のサンバレッスンに通ってくださっている
生徒さんです。

本当にサンバ教えてきてよかったと
心底思った。

着実に僕の伝えたいメッセージは届いている。
サンバを通じて
本来の自分を取り戻すことができたと
言ってくれた。

僕自身もサンバを通じて
自分本来の生き方ができるようなった。
僕は振り切り過ぎて最早何の突っ込みも入らない。

そうで無ければ、おそらく変人扱いだろうなと思う。

「なんでサンバ?裸踊りじゃん。恥ずかしくないの?」
とか僕の知らないところで
他にも色々言われてるんだろうなと思い
切なくなった。罪悪感も少し。
っていうか、お前がサンバの何を知ってる!?と言いたい!

特に田舎は
他と違うことをすると風当りが強い。
家族や友人、職場とか。

本当に
良くついてきてくれてる。
ありがとう。率直に感謝したいし、
応援したい。

一方で
逆に僕は違和感を感じまくっている。

特に女性は年齢に応じて一般的とされる
役割を求められる。

働いて、結婚して、子供産んで、育てて
親の面倒をみて、全体を通じて旦那の面倒を見て。
そっから少しでも外れる事に対しての突っ込み。

「大人なんだから」
「嫁なんだから」
「母親なんだから」
もしくは
「結婚しないの?」
「子供は?」
とか。

で?
私はいったいなんなの?
私個人なんてものは無視?
自分の人生なんですけど。
っていうか、貴女の人生は誰のもの?
貴方の時間は誰のもの?

自分が望うように生きたら
ワガママ?自分勝手?社会の秩序が?
とか言いだしてしまう?

これが普通だから。
とか思ってしまう?

僕は違うと思う。
もっと人は「自由で喜びと感動に満ち溢れた生き方」
していいと思う。どんな状況であろうと!結婚してようがしてまいが!
(人を傷つけるとかは無しよ。そんな権利誰にも一切ない)

人々をうまく支配してコントロールするには
お互いを監視させあって、対立させあって、
常識とかいうものを振りかざして
縛りあうのが効率的で良いのだそうだ。

だから特に女性の敵は女性だったりする。

働いて消費だけしてくれていれば
経済が回って一部の人間に富が集中することができる。
女性が妻や母、労働者としての役割だけを
果たしてくれれば、働く男性の助けになる。(聞こえはイイ)

働いて消費して社会のシステムの一部として
自分の人生を費やす。
そのために均一であることが求められる。
小学校のあたりから
「みんなと同じ」ことを求められる。
ひたすらずーっと。
男性も女性も。同じ価値観で同じモデルケースで。
物を考えない従順な労働者、消費者を作る仕組み。

この茶番から一歩引いてみませんか?

長年刷り込まれた洗脳は簡単には解けないのは確か。
でもチャレンジする価値はあると思いますよ。
この生徒さんが感じたような解放感と喜びは
たとえ僅かでも貴方の人生を豊かにして、自分本来の
生き方に近づくきっかけになると思いますよ。
喜びと感動に満ちた生き方に近づけると思いますよ。

鎖でつながれた黒人の奴隷の方々を解放するように
自分自身に負わされた見えない鎖を少しでも緩める。
その選択をするのは自分自身。他の誰でもないです。

自分の状況は自分で選んでしまっている。
のも確か。

「誰のためでもない自分がいる」

「自分が自分である」

自分の身の丈にあった無理のないところからで良いと思います。
押し殺している本来の自分の声に従ってみません?

だからサンバをやれというわけではありませんが、
僕と関わって人生がポジティブで自分本来の生き方に変わった人、
沢山見てきました。
サンバには人を解放する力が確かにあるんだと思う。
何歳だろうと、どんな状況だろうとチャンスは皆さんにあると思います。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

・サンバショーのご依頼はこちら

・サンバレッスンの情報はこちら

・音楽舞台「ユグドラシル」宇宙(そら)の樹の情報はこちら

・アートモデルのご依頼はこちら

・エッセイ、記事ライティングのご依頼はこちら

その他「生き方講演会」「文化発信ワークショップ」
「ダンスワークショップ」承ってます。詳しくはこちらから
ご連絡ください。

-生き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

身一つ食べ物持ち寄って「満月の集い」をしませんか?それだけあれば生きていける

朝、僕の大切な友人の一人とネットを介して話をした。 特に用事があったわけでは無い。 ただ、数日前からどうしても連絡が取りたいと感じていた。 こういう時は理屈よりも閃きに従ったほうがいい。 予感どおり、 …

幸せに生きるためにサンバをやるべき5つの理由。(厳選して)

色々あって日々モヤモヤしている方へ このところウエストも日々の生活もキツキツの閉塞感を感じてませんか? なんだかわからないけど「生きづらさ」を感じてませんか? 当たり前だと思っている日常にストレスを感 …

悪意無き「人殺し」と新型「奴隷制度」が蔓延する世界

僕はダンサーでアーティストです。 感覚的に生きているので 世の中の違和感に極めて敏感に反応します。 また、物書き(ライター)も仕事にしているので 想像力も使います。目の前にある現実だけでなく その現実 …

世界は自分が望むように作られる

毎日怖い怖いとって過ごし、 「これからどんどん感染者が増えて、 ステイホームしないと死ぬ人が増える~」 と思ってるとそうなります。 そういう世界を望んでるってことになる。 僕はスピ系ではないです。 こ …

経験にこそ価値がある!【トライ&エラー】試してナンボ!

コロナの影響で仕事が激減。 対面でのダンス関連、モデル関連の仕事は無くなりました。 が、 その状況を乗り切るために試行錯誤。 「魅惑のパフォーマンスライブ」も 僕とってはトライ&エラーの連続。 とても …