日記

毛穴まで開く楽園【サイハテ】なんだか安心する

投稿日:

このところ過激なブログばかり書いていたので
たまにはマッタリした内容で。

宮崎からのお客さんを三角(ミスミ)にある
とある村に連れて行った。知る人ぞ知る
濃ゆいコミュニティ
サイハテ村

お客さんはダンサーで定住先を探している
この候補になるのではないかと思いお連れした。

村に入った瞬間に…
何この安心感。そして村民たち(笑)との
コミュニケーション…
「あ~…こんなんで良かったんだ。
このところ頑張り過ぎてたなー」とか
ココロの緊張がほぐれていく…

平日の真昼間。
下界から隔離された楽園。
住むのはハードルが色々あるけど、
ココロが疲れたら、
また遊びに来よう。
今度は泊りがけで。

同じ匂いのする愛すべき村民たち。
また行きます!

今日は特に
過激な主張はありません!
皆さま素敵な週末を~

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プリミティブに進むべき流れ【意味のある出来事】アフターコロナの世界

昔別の記事で「今ある状況はすべて意味があって存在してる」的なことを 書いたことがある。 それは僕がトランス状態になった時に、体験的に知り得たこと。 目の前にある現象は効果音もスーパーエフェクトも入らな …

ブラジル移民に想いをはせる【移民の日】熊本ブラジルの日

今からおよそ110年前、笠戸丸に乗って 日本から多くの日本人がブラジルに移民として渡りました。 そして地球の裏側ブラジルのサントス港にたどり着いたのが 今日、6月18日。だから今日は「移民の日」ブラジ …

遅ればせながらFacebookからMetaへという話を聞いた

僕はテクノロジーがとにかく苦手(笑) 己の肉体を使って仕事をしてきた人間なので。 自分の手でつかんで「どうにかできるもの」を扱って 事を進めることのほうが得意です。 手だけでなく言葉や文字も使いますが …

明後日からちょっぴりだけ東京に行きます【考える時】静かなパニック

311や熊本地震のような物理的な衝撃があるわけではないので、 とても静かなパニック。 そんな中、お仕事の面談のために すこしだけ東京に行きます。 当たり前だと思っていた日常が壊れるのって あっけないっ …

年明け早々、浮遊霊?に憑依されそうになった件(笑)

2020年は何かある!と勝手に思って年が明け 正月も終わった訳ですが、新年早々に浮遊霊?に憑依されそうになりました(笑) 日中、ライターの仕事で取材であちこち飛び回って、家に帰って記事を 書き終えたの …