生き方

3月と5月は鬼門だったりする件「こんなに世界は美しい」のに

投稿日:

僕はダンサーでアーティストなので
「データを検証して、その結果が数値的にどうだから
この主張が裏付けられる」
ってことは
このブログでは書きません。
大体、その数値ってのもアテにならない。
どうとでも操作できる。

そうなると自分の肌感覚を信じるしかない。

実際にどうなってるのか
日本中、世界中津々浦々くまなく見た
訳ではないので。
そんな人はいないと思うし。

でも紛れもない事実はある。

仕事なくなって
自分の役割見失って
お金なくなって
その上、引きこもって
誰に相談もできなくなって
もともと貧困層で、
ひとり親で幼い子がいたり、
介護しなくてはいけない身内が
いたり、
返済しなくてはならない借金が
あったり、
払わなくてはならない経費や家賃が
あったり、
その上解雇されて
補償も少なくて
不安で身内になじられたり、
自分の価値って何なのか?
とか考えたり、
先も見えずに、
孤独に思いつめ始めたら、

人って、どうなると思います?

紛れもない現実や流れとして。

色んな意見があるのは分かります。
だとしたらカウンター意見だって言う。

自分と意見や価値観が違うと
すぐに
「怪しい」と言って鼻で笑って
シャットダウン。
それもまぁ、別にいいけど。

でも
そのやり取りの陰で
自分の本当の胸の内を言えずに
苦しんでいる人がいるかもしれない。
いないならいいですよ♪
僕が怪しい人になるだけなので。

「一隅を照らす」

という言葉があります。
行政や医療関係者の皆さんが
手の届かないところがあるのなら
そこに意識を向けることができるのは
気付いた人や
僕みたいな変人だと思う。
もしも
どうにもならんと思ったら
僕の様な考えの人がいることを
思い出してください。
もちろんお金はありませんけどね!(笑)
熱量だけならあります。

No3密!
No Suicide!

ソーシャルディスダンス運動やってます

 

-生き方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

経験にこそ価値がある!【トライ&エラー】試してナンボ!

コロナの影響で仕事が激減。 対面でのダンス関連、モデル関連の仕事は無くなりました。 が、 その状況を乗り切るために試行錯誤。 「魅惑のパフォーマンスライブ」も 僕とってはトライ&エラーの連続。 とても …

ピンチはチャンス【前向き上向き】コロナを機に様々なスキルが開花中!

ライターとしての仕事が形になりました! 連載記事としてアップされています。 最新号はコチラ 内容は育児の話です。 サンバとは全く関係ないですが、 男性目線、ダンサー目線?の出産育児のドタバタが 楽しめ …

悪意無き「人殺し」と新型「奴隷制度」が蔓延する世界

僕はダンサーでアーティストです。 感覚的に生きているので 世の中の違和感に極めて敏感に反応します。 また、物書き(ライター)も仕事にしているので 想像力も使います。目の前にある現実だけでなく その現実 …

世界は自分が望むように作られる

毎日怖い怖いとって過ごし、 「これからどんどん感染者が増えて、 ステイホームしないと死ぬ人が増える~」 と思ってるとそうなります。 そういう世界を望んでるってことになる。 僕はスピ系ではないです。 こ …

思い切り怒る!思い切り泣く!【羊か人か】本当の自分を取り戻す。

赤ん坊がなぜ泣くのか? 理由は沢山あるそうです。 もちろんオッパイを要求して泣いたり オムツが濡れてるって訴えたり 病気で調子悪かったり。 意外なこととして、運動として泣いたりする。 単に溜まったエネ …