ラジオ業

2回目のラジオ放送を無事?終了しました!「Masashi!サンバ!Comigo!」

投稿日:

二回目がこんなに緊張するとは
思いませんでした!

聴いてくださった皆さん
ありがとうございました!

ディレクターさんには言われてましたが。
「通しリハ無しで、原稿チェックもなしで
ダイレクトにメッセージを送ることになるから
独特の緊張感があるよ」と言われていた。

やばかった。
前回よりもガチガチになりました。
こんな発言をしてもいいのか?とか?
ブログでは危険発言を連発してますが(笑)Hahaha!
活動家かっ!!と言われる?

今のところ
放送の時は喋ることを原稿に起こして
それを読みながら、合間にアドリブ入れながら
やってます。
文章量が多いと
その分時間調整が難しくなる。

音源流してる間に
次のコーナーで喋る配分を調整する。

もちろん喋ってる間も時間をみながら
喋る量を「話の辻褄が狂わないように」調整
しなくてはいけません。

この前は前半喋り過ぎたので
5分押し(時間超過)なんてことになった。
原稿に赤を入れながら
メッセージを読むタイミングや
対応内容を決めていく。

そのうえで
滑舌よく、明るく元気が伝わるように
分かりやすく話をまとめて
スムーズに進行する。

うーん。
緊張しました。
やりがいのある仕事ですが、
まだまだ修行が必要です。

リスナーさんから
「声が優しくてイイ」って言われた。
めっちゃ嬉しいです!

声を使う仕事も増えるかな?
淡い期待を…

引き続き、頑張って
皆さんに元気を送ります!

次回は5月8日夜8時から!
是非聞いてください!
メッセージ待ってます
m‐samba@fm791.jp

同時配信の「Masashi TV」
も是非ご覧ください!

よろしくです!

最近過激だったので
今日は軽めの内容で…

夜はZOOM飲み会!
皆様も素敵な自粛ライフを!

-ラジオ業

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

喋りのプロは違うなぁとしみじみ思う【伝える力】10分トークのテクニック

ラジオやテレビの出演では 当然尺が決まってます。エンドレスに喋り続けることなんてできません。 限られた時間の中で自分の伝えたいことを効率よくしゃべらないといけない。 しかも分かりやすく、聞き取りやすく …

トーク苦手ダンサー成長の記録【苦手克服】ラジオ番組製作の裏側

人には得手不得手がありますよね。 完全無欠の人間なんて逆に不自然! と思いますが。 僕は元々コンプレックスの強い人間でした(^^) また天才肌ではなく、コツコツ努力型の 人間ですので、努力を怠ると人並 …