日記

プロパガンダによる「愚民扇動のリアルな姿」が再び?

投稿日:2021年9月13日 更新日:

この話題をブログに書くのは今更感が強い。
正直、二極化が進んでるので、
個人の選択の問題なんだけど。

目に余るので
いつものようにストレートに書こうと思う。

「作られた恐怖」に駆られて
色んなもの自分から差し出してませんか?
自分の信じてる現実は本当ですか?
誰かに「そうなるように」仕向けられてない?

2011年3月に東北で大地震が起きて
原発がメルトダウンした。
当時メディアから垂れ流される情報に
憤りを感じた。こいつら詐欺師だと思った。
その時学んだこと。

メディアの逆張りして情報を受け止める

くらいのメンタリティじゃないと
簡単に流されて、都合の良いように操作される。
これを洗脳といいます。
NHK、民放、既存オールドメディアは基本
洗脳の道具です。はい。間違いなく。

その時出てきた聞きなれない言葉に違和感。

「炉心溶融」
「爆発的事象」
「処理水」
「想定外」
「直ちに影響はない」
「因果関係なし」

当時は
実際に起きていることをメディアのフィルター通すと
過小評価されて「大したことない」印象になった。

「作られた安心感」

数年たつと「もう終わったんでしょ?」っていう
世論を作り、結果的に大多数の関東の人々は
普通に仕事して、原発事故がまだ進行中で
緊急事態宣言は解かれてないのに
気にせず生活を続ける。
小児がんや甲状腺がんが増えても政府は
なんやかんや理屈をつけて因果関係なしで片付ける。
逆に僕は放射能汚染に恐怖を感じ、妻子連れて移住した。
親に「頭おかしい」って言われた。
以来、二度と放射能汚染の話を親とすることはなかった。
結果的に移住は良かったと思ってる。
コロナパニック(※)になった今なんてマジ正解。
※補足、インフォデミックとしてのパニック。○○警察が沢山(笑)
当時の僕を褒めてあげたい(笑)

そして今、コロナが絶賛キャンペーン中(笑)
聞きなれない言葉が沢山

「無症状感染者」
「ブレイクスルー感染」
「副反応」
「安心安全」
「モデルナアーム」
「メリットがリスクを上回る」
「因果関係なし」

あの~。
キャンペーンを打ってる代理店の担当さん
同じ人ですか?
語彙選択のセンスが一緒なんすけど

今度は「作られた恐怖心」と
さも「正しいように見える対策」で
何をさせたいのか?
そう考えたりしない?

マスク着用義務
ワクチンパスポート

次は何?
国民の行動管理のために
マイクロチップを埋め込む?
そしてムーンショット計画へ(飽きた)

本当にそれでいいの?
茹でガエルっていう言葉があるけど。
さすがにカエルだって熱くなってくれば暴れるでしょ。
暴れることも疑問に思うこともない。
我慢ガエル…
いや、ど根性ガエルやぁ!!

まさか?
とか思いたくなるシナリオが
進んでるようにしか見えないんですよねー。

郷の母親は
スーパーと家の行きかえりしか行動してないのに
東京がコロナパニック(※)になってると認識した。
※補足、疫学的にパニックになってると”されている”
え?
東京を全部直接見たの?
テレビを通じてでしょ?
311の時、学ばなかった?

デジャヴなんですわ。

直接見たわけでもない。
間接的でどうとでも操作できる情報が真実となって
自分の判断や行動を決めてしまう。
それが自分だけで済むならいいけど
他の人にまで広げようとする。

自粛警察
マスク警察
三密警察

自由に発言したり表現したりする人たちを叩く。
理由はなんでもいい。フェスやら音楽やら。
一つの価値方向でしか発言や行動ができなくなる。
全体主義
これもデジャヴ
コロナを理由にどこに向かおうとしてるんですかねー
ホント。
とにかく僕はへそ曲がりで生きていこうと思います(笑)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

9月17日金曜日20時からインスタライブ 風の時代の生き方
トークライブです^ ^
ゲストは北九州のベリーダンサーNooorさん、元アマビズ代表内山隆さん!
皆様からのメッセージ、ご質問をお待ちしてます♪
こちらから
インスタアカウント
NOOOR.YUKIKO
UCHIYAMANA
MASASHI_SAMBA_DANCER

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「ワクワク」を形にしたい人のための
アーティストによる企画実現コンサルティング
詳細ホームページはこちら

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

-日記

執筆者:

関連記事

新年明けましておめでとうございます。自由と幸せは常にここにある。

年末年始はお陰様で。 ゆっくり休めました! いつもなら大晦日か元旦に飛行機に飛び乗り 実家のある関東に移動、下手したら移動中の車内で 年越しとかもあった。 そしてどういうわけか、 正月は家族別々に過ご …

子供のころの記憶がよみがえる梅干し作り

この一週間は自分のインナーワールドでの作業が ほとんどだったので、目に見える形の変化は無し… あれこれ試案して 紙に書いて 「おぉ!これは行ける!」とか一人で盛り上がって、 一晩寝かして 翌日冷静に見 …

プリミティブに進むべき流れ【意味のある出来事】アフターコロナの世界

昔別の記事で「今ある状況はすべて意味があって存在してる」的なことを 書いたことがある。 それは僕がトランス状態になった時に、体験的に知り得たこと。 目の前にある現象は効果音もスーパーエフェクトも入らな …

岡本太郎展と講演会「原色の呪文」と来年からのプロジェクト。運命?

絵画を観る際には何段階かのアプローチの仕方がある ・何も考えず感じたままを観る ・技法を細かく見る ・絵画に込められたメッセージを観る。 多分、これ以外にもあると思いますが。 ある程度の年齢の方が「岡 …

行動するって大事【新しい繋がり】投げ銭パフォーマンス

思いつきで始めた路上でのダンスパフォーマンス 不思議なコミュニティになりつつあります 自粛とソーシャルディスタンスで 新たな人との繋がりが作りづらい状況に あえて行動する。 「形になるか」とか 「お金 …