ソーシャルディス”ダンス”運動【仕事再開】3密守りますよ

「何かあったらどう責任とるんだ?」
って言われそうですけど。

既に「何か起こってる」ダンサーやアーティスト、
ライブハウスやバーの方々に、責任取ってますか?
取るべき人たちや、こういうことを言う人たち。

ちなみに
SNSでいくら騒いでも仕方ないと思ったので
試しに地元の国会議員「木原稔」氏の議員事務所
に電話しました。
木原稔氏は衆議院議員

正式な請願陳情は政府側で無い野党議員の紹介を得て行えと。
保守王国熊本に野党議員っているの?
どこの選挙区でもいいらしいけど。

「正式ではない形だったらフリーフォーマットで書面で送れ」
「空いた時間にパパって見るから」って。
今のところ直接思いを伝える意見交換会は開催しないって。
仕方ないので電話で直接秘書に「怒り」をぶつけた。
虚しい。何かが変わる気がしない。
電凸は繰り返しやるしかないのか?

国会議員=公僕
国民あっての国会議員でしょ。

なので
もういいでしょ。
3密まもって仕事再開しますよ。

■日時:4月18日(土)14:00~
■場所:江津湖ボート倉庫付近
■予約:不要
■費用:投げ銭(アーティスト支援と思ってください)
■備考:偶然通りがかった体で(笑)

詳しくはコチラ

 

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です